祝福の力で増幅された支援能力で味方を有利にする。



【パルス オブ アーマード】
勇ましき鼓動は後退を知らぬ身体を与える。
対象となった味方は一定時間、被攻撃時のノックバックがなくなる。

【ディバイン・シールド】
高位霊体の加護によって、一定時間、物理攻撃を受けた時、
3回までその攻撃を反射する魔法。

【クロック・カット】
対象者の精神力を向上させる祝福。
使用するスキルの詠唱時間を、1回だけ50%短縮する。


禁呪の魔力を用いて、広範囲に渡り特殊な呪詛効果を敵に与える。



【被撃の呪詛】
禍々しい呪詛を与えることで、対象者を一定時間、
連続した攻撃を受ける状態にする。

【侵蝕の呪詛】
対象者の身体・精神を蝕む呪詛を与えることで、
様々な状態異常を引き起こす。

【刻延の呪詛 陽】
対象者の有する刻へ干渉する呪詛。
スキルの詠唱速度を低下させる状態にする。

遠距離から敵を強襲することができ、魔力の込められた弾は敵に深い傷を負わせる。



【霹靂の弾痕】
金剛夜叉明王の呪を込めて放つ魔弾。電撃相性の射撃攻撃を行い、
低確率で対象に感電の状態変化を与える。

【毒瘴の弾痕】
孔雀明王の呪を込めて放つ魔弾。 魔力相性の射撃攻撃を行い、
低確率で対象に猛毒の状態変化を与える。

【腕部狙撃】
対象の攻撃起点となる部位を狙撃し、攻撃力を低下させる。

悪魔に関する知識を生かし、最適な攻撃を行なう。



【クルーエルチェイス】
発動・停止を切り替えできるスイッチスキル、
使用中は獣族に対してのダメージが増加する。

【ドレッドディスティンクション】
発動・停止を切り替えできるスイッチスキル、
使用中は鬼族に対してのダメージが増加する。

【ギルティピアース】
発動・停止を切り替えできるスイッチスキル、
使用中は飛天族に対してのダメージが増加する。
新チェインエキスパートの開眼条件には、2008年2月21日中規模アップデートにて実装するエキスパートが深く関わってきます。
「祝福」は新宿バベルにいる「サンジェルマン」が、「銃器知識」は第三ホーム武器屋にいる「袴田さん」が教えてくれます。
※画像は開発中のものです。
※開発中につき仕様変更する場合があります。