・CALENDAR・
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2006年06月 次月>>
・NEW ENTRIES・
・ARCHIVES・
・LINK・
(17)青春・悪魔・MMO!
今回のテーマは悪魔でいこうかな。

コンシューマの最初の女神からいったい何種類の悪魔が登場してるのか・・・?
最初の頃、世界の悪魔とか悪魔大辞典なるものを沢山買いこんで、伝説の怪物や神や妖怪たちをまとめて悪魔リストに載せたんだ。
本によって絵姿が違ったり、伝説の説明がすこし違ったりしたけど、有名なものは姿や伝説が一致してる為、逆にファミコンの絵にすると貧弱になっちゃわないかなと思ったりした。

蛇の髪の毛を持つメデューサは目が合うと石にされちゃうという伝説の魔女。
この魔女全身だと、あまり迫力のある絵にならなかった。バストアップで動きを付けたら物凄く怖い存在なんだけどね。後にスーパーファミコンで旧約と名でリメイクされた時には、身体がおろち状態のメディちゃんだったよね〜たしか。
リメイクでは意識的に悪魔達はすこし姿を変えてたんだけど、ファミコンの頃のほうがネコマタは可愛かったな。

その頃は感じなかったけど、現地では物凄い神様も、その役割が悪魔としてランキングされ能力付けされ種別に分けられちゃって・・・。だから国内用のソフトなんだよね。
北欧の神話からの悪魔はそうでもないんだけど、なんと言ってもインドネシアの神々たち。バリ島に行った時に民族舞踊を沢山見て思ったよ・・・これは日本なら天皇を悪役にしてるようなもんだと。
ハヌマーン伝説は、悪い族に捕らえられて無理やり結婚させられる姫を助けに行く王子であったがやられてしまい放り出されてしまう。そこに現れた正義の使者ハヌマーン!結構かっこいい!でも白いサルだけど。孫悟空のように強く、族の長をやっつけて無事に姫を助ける話。岬の寺院でケチャダンスと一緒に演じられる。
バリ島ウブドに行くと寺の儀式オダランやチャロナラン劇で聖獣バロンと魔女ランダの永遠の闘いの舞踏劇が見られる。両方ともデラックスな獅子舞のようないでたちだが、インドネシアに伝わる神獣であるバロンに対し、黒魔術を扱う森の魔女ランダは、ドゥルーガやカーリーと共に破壊系の魔女。これもストーリーがあったような気がする。終わることの無い永遠の闘いを劇にしている。
そして沢山の寺院に奉られるガルーダ、ガネーシャ、クリシュナ、等神様軍団も女神シリーズでは代表的悪魔として有名だよね。神といえば天使もちゃんと勢ぞろいしててね。堕天使のルシファーに対し、ウリエル、ラファエル、ミカエル、ガブリエル、の4大天使。そして日本のスサノオイザナギの息子でありアマテラスの弟で大王である。とにかく神も悪魔も妖怪もモンスターもステージ裏では大部屋である。


9「今回はSFの真・女神転生から抜粋してるの?」
M「一応シリーズ共通の悪魔が基本です。コンシューマでのキャラクターではノクターンやDDSからのご出演となります。」
9「数はどのくらい作ってるの?こないだアトラスのキャラクター担当が動きを見に来ていたじゃん。お土産の栄養ドリンク好評だったし。」
M「モーションはアトラススタッフがつけたんですよ」
9「コンシューマと違う動きしたらまずいからそのほうが正解だな」
M「数に関してはかなり作っています。正式にはまだ出せませんが百以上はあります。」
9「サービススタート当時は、どのくらい?」
M「それも未発表なもので・・・・他のMMORPGに比べると多いと思いますよ。」
9「それも内緒なのか。別に秘密にすることでもないじゃん」
M「まだ決定ではないので・・・。」
9「闘うっていうか、交渉の時に必要な毒舌ぶりは何を鍛えたらいいの?」
M「毒舌じゃ仲間になってくれませんよ。種族別に交渉スキルが設定してあるので、それが上昇すれば交渉レベルが上がります」
9「属性LNCは関係ないのか?」
M「関係なくはないですが交渉に関しては、18種類の種族別交渉スキルが一番影響します。」
9「悪魔は普通にフィールドやダンジョンでウロウロしてるんだよね?」
M「そうですよ。ダンジョンに悪魔がいないとただの洞窟や地下街だから。」
9「ダンジョンってフィールドのように沢山の人数が入れるMMOダンジョンと一人ないしは一組の単位で冒険するMOダンジョンがあるって企画の牛乳屋さんから聞いたけどほんと・・・?」
M「多くのMOダンジョンはストーリーは無くて、そのダンジョンのボスを倒してアイテム収集やダンジョンの店で武器を買ったりするためのものですが、街のNPCからクエストを貰って、クエストクリア目的の為のダンジョンもあります。それはMMOであったりMOであったり色々です。」
9「そのクエストはメインの話に直結した話なわけ?」
M「直結っていうか、大きなメインストーリーがあってその枝派になってるって言うツリー構造なんですね。」
9「なるほど・・・そのツリーもどんどん大きくなって飾りつけも綺麗ななっていくわけね。じゃあ今年のクリスマスはかなり期待してるからね。」

悪魔の話からダンジョンとかクエストの話に入っちゃったけど、このゲームではどんなレベルの悪魔でもある意味主役だし、主人公や時代背景は変わっても、悪魔のいない女神転生はありえないからね。もっともっとアグレッシブに悪魔を躍らせて見たいよね。昔、やった悪魔辞典的なものも考えて見たいね。

| - | 01:27 PM |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | | |









http://www.megatenonline.com/blog/tb.php/43
トラックバックはありません。
| | |